採用情報

雇用形態
嘱託職員(1年契約更新制)その後、正社員登用についての取り決めあり。
職種
生活支援員と事務職員の兼務・・・・1名   職業指導員・・・・1名
募集人数
2名 生活支援員と事務職員の兼務は至急の求人 職業指導員については、新卒採用も可
給料
137,000円~163,000円(嘱託職員時) ※処遇改善手当12000円が含まれます。
就業時間
8:30~17:15
休日
シフト表により勤務。平均で一か月に2回から3回は土日祭日勤務あり。原則、振り替え休日で対応します。
待遇
社会保険完備、夏季、冬季休暇あり。夏は原則お盆の時期に交代で勤務し、振替休日で対応。また、別途3日は夏季休暇として取得してもらいます。冬季休暇は年末年始で、暦に応じて7日間程度が休みとなります。なお、夜勤を伴う事業を開始した場合は、その際に待遇についてご相談させていただきます。
嘱託職員に対応する手当について
通勤手当(弊社規程による)、サービス管理責任者手当(10000円)、サービス管理責任者補佐手当(5000円)、資格手当(社会福祉士10000円、介護福祉士10000円、精神保健福祉士10000円、看護師10000円)、事務手当(5000円、事務職員のみ)、特別車両運転手当(10000円、リフト車を運転される方)皆勤手当(5000円、シフト表どおりに勤務した方)、時間外勤務手当(ひと月10時間程度)、夏季手当、冬季手当(50000円、100000円、実績として平成28年度は、20%から200%加算あり)
仕事の内容
さるびあ会利用者の方に対する、就労継続支援、就労移行支援に関わる業務
➀業務に付随する事務(経理等も含む)
➁さるびあ会では、製袋作業、店舗販売作業、外作業、パソコン作業、カタログ販売作業、施設外就労の6つの作業内容分けて取り組んでいます。その業務に付随する業務。
➂利用者の方のトイレ介助、食事介助等あり(社内での研修後に担当していただきます)
➃送迎業務もあり(社内での研修後に担当していただきます。)
※経験不問。経験のある方もお待ちしています。有資格者には資格手当があります。
メッセージ
さるびあ会は、「できることだけでなく、やりたいこと「夢」にチャレンジできる場所」として、20代、30代、40代、50代、60代の職員が勤務しています。さるびあ会では、第一に、利用者の皆さんの幸せを行動の根拠に考え、第二に、職員や職員の家族を大切に、第三に、私たちが暮らす街のことを考えていきます。まだまだ、さるびあ会が目指す頂には道半ばですが、さるびあ会で活動する利用者の皆さんにとって、「できることだけでなく、やりたいこと「夢」にチャレンジできる場所」となれるよう、一緒に頑張っていきましょう!
応募方法
お電話にてお問い合わせ下さい。
担当者
山城 重守
TEL
092-927-1735